stop-1207069_1280
援交は男性、女性共に求めるものが同じであり、お互いにとって常にいいものとなります。しかし、女の子の中には、約束事を守らず、お金や金品だけ取って帰ってしまう事もあるので、注意が必要です。ここでは持ち逃げについてお話していきたいと思います。

安心、安全にやっているとはいえ、援交にはトラブルが付き物です。
その中の一つである持ち逃げトラブルというのは、エッチな行為をする前にシャワーを浴びることを勧められ、シャワーを浴びている間に金銭を財布から抜かれて逃げられるといったパターンですね。

持ち逃げされるものが現金だけであれば、まだマシな方ですが、免許証や社員証、クレジットカードやキャッシュカードまで盗まれてしまった場合には、かなり厄介なことになる可能性が高いのです。

取られたものによっては、手続きが面倒だったり、それが複数にもまたがることもあり得ます。また、盗難届を出そうにも、相手の女の子とは援助交際という出会いなので、なかなかそうもいきません。

免許証や社員証は極めてプライバシー性が高く、自宅や会社の住所がバレてしまい、居場所が特定されるといった事にもなります。

これを未然に防ぐには、車移動の場合には、貴重品は車の中に入れ、現金だけを部屋に持っていくといった対処方法や、電車での移動であれば、駅のコインロッカーに予め入れておくといったもの。

他にもシャワールームに貴重品を持っていくという対処、または女の子と一緒にシャワーを浴びるといった対処をすることが大事です。

せっかく女の子との素敵な援交関係を築いたのに、こうした被害には遭いたくないですよね。こういった事を是非参考にして、対応して欲しいと思います。

援交掲示板 TOP